2024.04.15 Monday

blog

2023-10-27 17:08:00

九九谷

石川県の九谷焼、九九谷(ククタニ)のお皿が色々とお店に並びました。

ご紹介の他にも面白い作品があるので、少しずつラインアップも広げていけたらと思います。

IMG_4750.JPG

IMG_4761.JPG

IMG_4760.JPG

九九谷 "スケートボード皿 x KAMI" (¥33,000 Taxin)

【spec】 ・本体サイズ:縦33cm 横13cm 高さ7.5cm ・材質:磁器 【注意点】 ・絵付けの商品は、金属タワシ、クレンザーはご使用になれません。 ・耐熱磁器ではございませんので、直火にかけたりオーブンを使用しないで下さい。

【スケートボード x 九谷焼】 アーティスト「KAMI」のアートワークを施した九谷焼。 3色の青の中間色は透ける性質を持つ九谷焼独特の絵具を用いており、

ラインがクロスオーバーする箇所のディティールに拘りました。 スケートボードの実際のシェイプをお皿として採用することで多少の汁漏れも心配御無用。

お寿司、天ぷら、お刺身、焼き魚などを盛る為に実用的なスペックに仕上げました。 ※木箱セットの品となります。

 

IMG_4751.JPG

IMG_4757.JPG

IMG_4758.JPG

九九谷 "プールBOWL x KAMI" (¥11,000 Taxin)

【spec】 ・本体サイズ:横24.5cm 高さ8cm ・材質:磁器 【注意点】 ・絵付けの商品は、金属タワシ、クレンザーはご使用になれません。 ・耐熱磁器ではございませんので、直火にかけたりオーブンを使用しないで下さい。

アーティスト「KAMI」のアートワークを施した九谷焼。 3色の青の中間色は透ける性質を持つ九谷焼独特の絵具を用いており、

ラインがクロスオーバーする箇所のディティールに拘りました。 カレー、タコライスなどに最適なサイズの プールの形状をしたお皿です。

 

【アーティスト紹介】 KAMI 90年代後半から東京を中心に世界各地で制作活動を行い、文字でも具象的イメージでもない滑らかな曲線を使ったアブストラクトなペインティングスタイルを確立させ、ストリート・アートシーンに多大なる影響を与えてきた。曲線と独特な間を用いて描かれるKAMIの作風は、生まれ育った京都の情緒ある風景と、少年時代に出会ったスケートボードを通じたフィジカルな感覚と経験を織り混ぜて具現化され、彼自身の日常を体現するように、時間を超えなめらかに流れるような深く力強い作品を生み出している。 99年より NY発のアーティストコレクティブ『BARNSTORMERS』のオリジナルメンバーとしてキャリアをスタート、 近年はパートナーSASUとともに『HITOTZUKI』(ヒトツキ)としての活動も精力的に行い、街の壁面などをキャンバスに新たな景色を残し続けている。

 

IMG_4752.JPG

IMG_4756.JPG

IMG_4755.JPG

九九谷 "寿(コトブキ) 角皿" (大 ¥4,180 中 ¥2,750 小1,650)

歌舞伎をイメージした「九九谷」のロゴマークに 縁には漢字の「寿」が入った縁起物シリーズです。 寿の字は剣の様な形にも見ることができます。 九谷焼の産地である石川県小松市は「歌舞伎のまち」でもあります。

それは、「安宅の関」と「曳山子供歌舞伎歌」があるから。「安宅の関」は歌舞伎十八番の内「勧進帳」の舞台として知られており、

「曳山子供歌舞伎」は「お旅まつり」の奉納神事として、250年もの長きにわたって上演されている為、九谷焼の産地小松は「歌舞伎のまち」でもあります。 デザインはアーティスト「Zac Balan」とのコラボレーションを形にしました。 【作家紹介】 Zac Balan / 雑苦波乱 カリグラフィー/レタリング/イラストを主とし、近年においては「漢字」をモチーフとする作品を多数発表。

日本のストリートカルチャーの土壌から育まれた独自の視点、デザインが特徴的。 日本酒のラベル、アパレルのデザインや、CDジャケットなどにも起用され、活躍の場を広げている。

 

IMG_4655.JPG

Nedlaw(ネッドロー)

営業時間 12:00〜20:00

木曜定休

〒380-0823

長野市南千歳1-3-16丸佐ビル1F

TEL/FAX:026-466-6044