2018.12.15 Saturday

blog

2017-12-05 17:26:00

テンションが変わらないものが好き

楽しみにしていたJill Platner(ジルプラットナー)のシルバーアクセサリーが今日届きました。

インディアンジュエリーや一般的なシルバーアイテムにはない

この中性的でどこか艶っぽいデザインが昔から好きで今回Nedlawで取り扱わせてもらうことなりました。

デザイナーさんは女性でNYにあるアトリエで全て手作業でアクセサリーを作っています。

サーファーでもあるデザイナーがこのジルの紐に選んだのが

「テナラ」という特殊なゴアテックス繊維。

この素材は強度があり、また水や紫外線に強く速乾性もあり

水を使う生活や仕事には本当に素晴らしい素材。

風呂入って洗いもんして洗濯して、とか身につけたまま生活できるくらい

よくできた素材と、あとは付けてるのを忘れるくらいまあまあ軽いです。

現にうちの嫁さんは何年もつけっぱなし。

今回はバードボーンというシルバーが沢山付いたブランドでも大定番タイプと、テナラにフックがついたシンプルなものを

中心にご用意してみました。フックはイルカの尻尾みたいな形になってます。

レディースサイズもあるのでシンプルだし水使う主婦の方にとかギフトにとても良いですよ。

ファッションとしても完成してるけど、プラスアルファの実用性や背景があって、時間が経ってもテンションが落ちないのが

うちで取り扱う他の商品含め、Jill Platnerのシルバーもそうだと自分は考えています。

 

IMG_0696.jpg

"BIRDBONE BRACELET" (120,000yen +Tax)

 

IMG_0701.jpg

"CHICKLET" (170,000 +Tax)

 

IMG_0707.jpg

IMG_0706.jpg

IMG_0705.jpg

"JP CLASP BRACELET" (各色 26,000yen +Tax)

 

IMG_0703.jpg

"EMBER" (38,000yen +Tax)

 

IMG_0714.jpg

IMG_0713.PNG

IMG_9796.JPG

 

JILL PLATNERのデザインコンセプト。
自然に共感し、共存できるデザインであること。
オーガニックさとモダンさを併せ持ち、洗練されたデザインであること。
ユニークであり、人が身に付けることで輝きや魅力を増すデザインであること。
長く愛着を持つことの出来るデザインであること。


Designer Profile.
1991年、NYを拠点にデザイン活動を開始。その後シルバー/ゴールドのジュエリーデザインと彫刻を中心に活動。
彼女は言う、「ジュエリーを作ることで、言葉では表現出来ない自分の中の感覚や思いを表現することができる」と。
現役のサーファーでもあるジルは、彼女を取り巻く自然や海に共感・共鳴し、そこから得た発想でジュエリーを創っています。
生みだされるコレクションはオーガニックであると同時にコンテンポラリーなデザインで、都会で生活しながらも サーフィンを愛するジルらしいユニークさを備えています。

Nedlaw(ネッドロー)

営業時間 12:00〜20:00

木曜定休

〒380-0823

長野市南千歳1-3-16丸佐ビル1F

TEL/FAX:026-466-6044